MENU

28歳のマサトくんとの出会い系サイトの中でのメールのやりとりはとても楽しく、メールが届くたびに大変気持ちが弾むものがありました。
自分とやりとりが進んだ後に、彼が証拠にと言うことでとても可愛いオチンチンの写メを添付してくれたのです。
包茎好きのわたしが納得するような、皮を被ったたオチンチンだったのです。
このとき久しぶりに胸がキュンとしてしまいました。
普通のオチンチンを見たときには感じなかった、ときめきと言うものが久しぶりに湧き上がってきたのです。
包茎フェチの私が納得するようなオチンチンの持ち主のマサトくんに、さらに強い興味を持つようになっていきました。
彼のオチンチンの皮を剥いてたっぷりと舌で刺激をしてあげたい、わたしの中に挿れて欲しい、そんな気持ちがとても強く出てくるようになりました。
メール交換を続けた後は、カカオトークで連絡を取り合うようになりました。
出会い系サイトを経由するより、カカオトークの方がはるかにやりとりはスムーズに行うことが出来ます。
カカオトークを利用することで、かなりお互いの関係を発展させていく事が出来たと思います。
トークをしたり、通話を楽しんだり、マサトくんとの関係を育てていきました。
彼も包茎好き女性を探していたことで、わたしとのやりとりがとても楽しいと言ってくれるし、それで知り合ってから1ケ月になったことから、彼と待ち合わせしてもよいという気持ちになりました。
もちろん彼のオチンチンを見ているし、その日関係を持っても、という気持ちも出ていたのです。
前彼と同じような、とても素敵な皮を被ったわたし好みのオチンチンでエッチな気分も盛り上がっていました。
前彼の時の様な、痺れるような思いをすることができるって考えていました。

 

定番サイト登録無料
人気サイトランキング
包茎好きな私が包茎男性を掲示板で探しているサイト